髪が復活するかは毛根にかかっている!

どんなにハゲ散らかしている頭皮だろうが、毛根さえ生きていれば
髪の毛の復活はあります。
自信を持って治療を続けていきましょう。
ただ、毛根が死んでいる状態の頭皮であれば
どんなにお金をつぎ込んで治療を行ったところで、髪の毛が復活するのは
難しいと、言えます。
では、自分の毛根は死んでいるのか生きているのか?
髪の毛が復活する可能性がどうなのか見極めていきましょう。

 

ときどきお見かけします。
ツルぴか頭の方。
ツルツルでピカピカ状態の頭皮は、毛根が死んでいる状態です。
おそらく、髪の毛の復活はないでしょう。
ただ、ツルツルピカピカさせている方はすでにハゲをオープンにされています。
治療の必要もないでしょうし、そのまま堂々としてらっしゃれば
良いんです。

 

が、どうしても諦めきれない方の場合、ツルツルピカピカでも
一応、医療機関へ受診してみてはいかがですか。
自己判断で自分の毛根が死んでいると決めつけては勿体ないです。
プロが見て診断することで、もしかすると毛根は死んでおらず、
髪の毛の復活もあり得るかもしれません。

 

生きた毛根の頭皮は、産毛が生えています。
少々でもいいんです。
うっすら産毛が確認できていれば、毛根は生きているという証拠。
髪の毛復活の可能性は大きいので、自信を持って治療を続けて下さい。
また、毛根が生きていれば、頭皮はちゃんと頭皮です。
額の皮膚とは違って、白い色の頭皮であれば、それは毛根が生きている証拠。
まだ間に合います。
どんなにハゲていても、毛根が生きているんですから。
治療を続けて髪の毛の復活を楽しみに待っていましょう。

 

とはいえ、まずはハゲル前に毎日のセルフチェックをしておきましょう。
薄毛は急にはやってきません。
徐々に徐々に薄毛になっていくわけですから。
ちょっとした髪の毛の変化さえ早めに気が付いてケアをすれば薄毛になることはありません。
どっからどう見ても薄毛。
誰が見たって薄い。
そうなる前に、自分で着がついて育毛ケアすることが薄毛対策には必要です。

 

最近、フケや痒みが気になってきたという方。
抜け毛が増えたんじゃないかと感じている方。
髪の毛が細く、元気がなくなっている方。
薄毛になる可能性が大きいので、すぐに育毛ケアを始めましょう。
何といっても薄毛治療でつらいのは育毛は1日にしてならずだということです。
何でもそうですが、髪の毛の復活って時間がかかります。
放っておけば置くほど進行するし、復活への道のりが長いんです。
お金もかかりますしね。
とにかく、早く気が付いて早く治療を始めることが大切です。

 

気になったら毛根チェック&ケアです。
医療機関へ受診して毛根チェックを確実に確認してもらうのもいいでしょうし
適切なケア方法で早めに対処したほうが自分の毛根と髪を確実に守れるでしょう。